年齢肌との飽くなき戦い│目の下のたるみは美容外科で徹底ケア

美容

シミ治療

利用方法

女性

シミはそれぞれの要因によってシミが出てきますので、症状によって治療を行う必要があります。基本的に美容目的となると新宿の病院は全額自己負担になります。また特定の病気であれば健康保険適用となります。このルールは厚生労働省の診療点数の決まりになるので、新宿の病院に関わらず全国の病院で統一されています。そして病院も美容外科や形成外科の他にも皮膚科でも行っているので、一度利用しやすい皮膚科で相談してもらって下さい。新宿の病院によっては無料でカウンセリングを行ってくれる病院もありますので、どんな治療かお値段などはどれぐらいかかるか、そして期間はどれぐらいかなど聞いておきましょう。そしていくつの医療機関で比較する意味でシミの相談をしてもいいでしょう。

シミの原因

シミの原因は多くの理由がありますので、主に何が原因なのか聞いてみましょう。原因の一つは紫外線によるものです。紫外線から肌を守っているのはメラニン色素です。そのメラニン色素が必要以上に作られるとシミの原因になります。近年問題になっている異常気象により猛暑になりつつあります。その分紫外線を多く浴びているので、メラニンが多く作られてしまい、皮膚の表面にシミが出ます。また30代から出てくる肝斑のシミです。これは女性ホルモンのバランスが崩れてしまい出てくるしみです。また年齢を重ねると代謝が悪くなり、その分メラニン色素は肌に沈着してきます。なので、気になる方は新宿の病院で相談してみましょう。